「オーケストラ新時代」 の到来を告げるGrooveを体感せよ
<   2015年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
8月27日、"”Time, Take Your Time”リリース記念ライブ"終了

8月27日、"”Time, Take Your Time”リリース記念ライブ"



f0209723_19212197.png



f0209723_19285880.jpeg

入り口で配布の特典「風待月の譜」CD



f0209723_19292467.jpeg

3rd album "Time,Take Your Time"




当日は、Watusi様のDJにより19時定刻よりスタート。

オザキアキラ先生のイラストによる特典CDともあわせて、アルバムリリースの華やかなライブになりました



”Time, Take Your Time”リリース記念ライブ 2015

Set List


1. 恋ノ大都会

2. Time,Take Your Time

3. 花火

4. 風ヲ孕ム

5. Alive

6. 群青survive!(old version)

7. Calling


<弦セクション>

8. 獅子座の降る夜

9.上昇気流


<管楽器セクション>

10.soldier(金管五重奏ver.)

11.GGB

12.群青survive!

13.Metronika

14.碧

15.夢の翼(フル編成)

16.Phantom Blue

Encore

17.恋の大都会(同期なし)


ご来場頂き、本当にありがとうございました。

今後とも応援頂けますよう、どうか宜しくお願いします。


また今回ご協力頂きました、Watusi様、オザキアキラ先生はじめ関係者の皆様、

本当にありがとうございました。


*************************************



なお当ライブ中に大事なお知らせがありました!


併せてこちらでもお伝えいたします。


新しいボーカリスト、箕浦綾乃さんが夜長オーケストラに加入します。

これにより、夜長オーケストラは、現ボーカル、yui_fとあわせツインボーカル体制になります。


綾乃さんの声や歌は、新アルバムや特典CDでも聴くことができますが、

お披露目のライブは、次回10/24になります。


この次回ライブは、風待月の主演、五阿弥瑠奈さんのAJYSYTZとの2マン、

配布版よりパワーアップした完全版「風待月の譜」プレス盤リリース記念も兼ねたライブになります。



お知らせ 次回ライブ


AJYSYTZ×夜長オーケストラ「風待月」コンサート


日程:2015年10月24日(土) 18時30分開場 19時00分開演(予定)

会場:Zher the ZOO(東京都渋谷区代々木1-30-1 代々木パークビルB1F)

出演:AJYSYTZ、夜長オーケストラ特別編成メンバー

チケット:全席スタンディング 前売2500円/当日2800円

ご予約こちらから



1. AJYSYTZステージ

2. 初のツインボーカルによる夜長オーケストラ(特別編成)ステージ

3. 「風待月の譜」スペシャルステージ


の三部構成のコンサートになる予定です。

古くからの盟友であり、幻想的な世界を広げるエレクトロポップのAJYSYTZ

ツインボーカルでの新しい夜長、そしてドラマCDの集大成、ぜひご期待ください!




*"Time,Take Your Time"アルバム一般発売に関しては、現在準備中です。


[PR]
by tlno | 2015-08-28 20:00 | 【LIVE】2015年8月
いよいよ明日、"Time,Take Your Time" リリース記念Live!

いよいよ明日、高円寺HIGHにて夜長オーケストラ 3rd アルバム "Time,Take Your Time" リリース記念Liveが行われます。
本日はライブに向けてのリハーサルを行いました。

f0209723_18353748.jpgf0209723_18354756.jpg

開場から終演まで、必ずお楽しみいただけるライブになること間違いなしです。
ぜひ会場で、夜長オーケストラのライブを体感してください!

皆さまのお越しをメンバー一同、心よりお待ちしております。

*****************************************************

f0209723_10292796.jpg

夜長オーケストラ 3rd アルバム "Time,Take Your Time" リリース記念Live
~夜長オーケストラが5年ぶりとなる3部作最終章アルバムを引っさげ、満を持してお贈りするリリース記念イベント!~

2015年8月27日(木) 高円寺HIGH
【Open】 19:00
【Start】 19:30
【Ticket】 前売3200円/当日3700円 (w/1drink 500円/特典ドラマCD付き)

★チケットのご予約はこちらのページから!
★お問い合わせ info@yonaga.jp
詳しい内容はこちらのエントリーをご覧ください


[PR]
by tlno | 2015-08-26 19:00 | 【LIVE】2015年8月
"Time,Take Your Time" リリース記念Liveにスペシャルゲスト登場 + 関連エントリーまとめ

いよいよ、8月27日に行われる3rd アルバム "Time,Take Your Time" リリース記念Liveまで一週間となりました。
そこで、今回のライブ関連の最新情報に加え、これまでのエントリーをまとめて紹介したいと思います。

まず本日解禁の情報です!

今回のLiveに開場より開演までのオープニングDJとして、Watusi(COLDFEET)さんに直接ご登場頂けることになりました!
これは、本当に贅沢な恐れ多いことです。開演前から凄いことに...!
ぜひ、開場から皆さん楽しみになさって下さい!

Watusiさんには今回アルバムタイトル曲でも、リズムトラックで参加頂いております!

f0209723_17133247.jpg

◆Watusi (COLDFEET)
Lori FineとのユニットCOLDFEETのプログラマー/ベーシスト/DJ。
そのユニークな世界観は国内外で評価を受け、US、UK、EU各国から香港、韓国、台湾、タイなどアジア各国でも多くの作品がリリースされている。国内では中島美嘉の多くのシングルを始めhiro、安室奈美恵、BoA等を手がけ、アンダーグラウンドとメジャーを繋ぐ多忙なプロデュース・チームとしても活躍。COLDFEETとしてこれまでに7枚のアルバムをリリース、iTunes Store1位を始め数々のダンスチャートを席巻。自身の制作ノウハウを詰め込んだ「DAWトラック・メイキング」やディスク・ガイドなど3冊の著書もAmazon音楽書籍部門1位を始め好セールスとなる。
’14年8月からワールド・ワイドに展開する独自のテクノ・スタイルでのソロ作品の連続リリースがスタート。元祖アニソン・コスプレDJ、サオリリスから三上博史まで多彩なゲストを招き、オリジナリティ溢れるTokyo Techno Musicを発信。12月には初のソロ・アルバム「Technoca」を世界同時リリース。’15年、Tokyo発信の新しいディスコをキーワードにTokyo Discotheque Orchestraをスタート。Tokyo発信のTechnoとDiscoをアンダーグラウンドの視点から掘り下げる続けるその勢いは、今後も停まる事を知らない。
www.coldfeet.net / www.facebook.com/Watusi.COLDFEET


続いて、今回のライブ関連のエントリーをまとめて紹介したいと思います。
各エントリーを読み直してライブに向けて気分を高めるもよし、このエントリーをお友達やお知り合いに紹介してライブに誘うもよし、皆さんそれぞれの方法で、ライブに向けて盛り上がってください!


f0209723_10292796.jpg

【LIVE】夜長オーケストラ 3rdアルバム&ライブ! : http://tlno.exblog.jp/24015924/
まずはこちらのエントリー、主宰中村康隆からのご挨拶をお読みいただければ、アルバムとライブの注目(耳?)ポイントが分かります。


f0209723_16001559.jpg

中村康隆×和田貴嗣 対談「夜長オーケストラの今までとこれから」第一弾 : http://tlno.exblog.jp/24280068/
アルバム詳細+対談「夜長オーケストラの今までとこれから」第二弾 : http://tlno.exblog.jp/24332809/
中村康隆×和田貴嗣対談 「夜長オーケストラの今までとこれから」第三弾 : http://tlno.exblog.jp/24358516/
そしてこちらの「中村康隆×和田貴嗣 対談「夜長オーケストラの今までとこれから」」をお読みいただければ、夜長オーケストラがどんな経緯でできた、どんなグループなのかがお分かりいただけます。今回のライブやアルバムについても話していますよ。


f0209723_1616995.jpg

8/27 LIVE入場特典ドラマCDのお知らせ : http://tlno.exblog.jp/24240000/
8/27 LIVE入場特典ドラマCD情報第2弾 : http://tlno.exblog.jp/24258065/
8/27 LIVE入場特典ドラマCD情報第3弾 : http://tlno.exblog.jp/24302501/
そして大注目が集まっている入場特典ドラマCD関連のエントリーがこちら。ジャケット情報やキャスト情報、収録時の様子などがお読み頂けます。こちらのドラマCDを入手できるのは今回のライブのみとなってますので、ぜひチェックしてください。


以上、各エントリーをまとめてお届けしました。ライブのご予約、まだまだ受付中です。少しでも気になった方、ぜひ会場にお運びください。お待ちしております。

*****************************************************

f0209723_10292796.jpg

夜長オーケストラ 3rd アルバム "Time,Take Your Time" リリース記念Live
~夜長オーケストラが5年ぶりとなる3部作最終章アルバムを引っさげ、満を持してお贈りするリリース記念イベント!~

2015年8月27日(木) 高円寺HIGH
【Open】 19:00
【Start】 19:30
【Ticket】 前売3200円/当日3700円 (w/1drink 500円/特典ドラマCD付き)

★チケットのご予約はこちらのページから!
★お問い合わせ info@yonaga.jp
詳しい内容はこちらのエントリーをご覧ください


[PR]
by tlno | 2015-08-20 20:00 | 【LIVE】2015年8月
中村康隆×和田貴嗣対談 「夜長オーケストラの今までとこれから」第三弾

ライブまでいよいよ2週間となりました。

本日はご好評頂いています、夜長オーケストラ主宰中村康隆と初期からのメンバーの一人である和田貴嗣(sax, cl)による対談、最終回をお送りします。
これからの夜長オーケストラ、そして8月27日のライブに向けての展望などについて話しています。
ぜひお読みください。

対談第一弾はこちらのエントリー
対談第二弾はこちらのエントリーへどうぞ。


―― ここまでは夜長オーケストラの今までや特色をお聞きしてきましたが、お二人が夜長オーケストラで今後やっていきたい活動などはありますでしょうか。

和田 また劇伴音楽をやってみたいっていうのはありますね。舞台上の演技に合わせての演奏をまたやりたいですし、映画とか、アニメとか、ゲームとか、何回か機会を頂いてやらせて頂いてますけど、続けてやっていきたいですね。

中村 日々アンサンブルもメンバーも曲作りも成長していますし、本当にいろんなフィールドで面白いことができると思うので。

劇伴に限らずなのですが、個人的には、弦楽器のかっこよさっていうのを伝えていきたいっていうのもすごくあります。ストリングスセクションが持ってるtuttiのff音の圧、軋み、響きって、すごく皮膚を焦がすような熱さ、かっこよさがあって、それはエレキギターにも勝る「厚み」につながる。スタニスラフ・スクロヴァチェフスキとかがバルトークで聴かせる弦の響きなんて、本当に迫ってくる。そういったものを理想にして、夜長も音を作り、沢山の人達に聞いてもらいたい、弦と、ブラスとロックバンドと、同期が加わったサウンド、多少おこがましくとも、ナマとエレクトリックの未来の一端を一緒に楽しんで頂けたらっていう思いがあります。

和田 僕も個人的な話をさせてもらうと(笑)、アイドルとの作業をやってみたいんですよね。アイドルの面白さって、いろいろな面を持っているところだと思っていて、例えばどんな音楽でも吸収できるところだと思うんですよ。それって夜長オーケストラと同じだと思うんです。そんなアイドルと夜長オーケストラが組み合わさったら凄い化学反応が起こるんじゃないかと思うんで、やってみたいですね。

f0209723_16001559.jpg

――また新しい夜長オーケストラの一面が見られそうなアイデアですね。まずは8月27日のライブということになると思うんですが、こんなステージにしていきたいなどの意気込みを聞かせて頂けますか。

中村 ダンサブルなオーケストラって言うのは、やっぱり一つ大きな軸としてあります。今回のアルバムではタイトル曲の"Time,Take Your Time"に、COLDFEETのWatusiさんにリズムトラックで参加してもらっているんですが、この曲は特に聴きどころだと思います。「恋ノ大都会」も足回りは強化しているし、歌モノの曲の比重も多めに、ごくありふれたポップスの歌の良さも夜長流に取り込んできている。一聴して、面白いってより広い人たちにアピールできるライブにしたいですね。

和田 僕はやっぱり、それプラスいろんな曲があるっていうところを楽しんでもらいたい。カラダが動いちゃうような曲もあれば、弦楽合奏でしっとり聴き入っちゃうような曲もある。4ビートもあれば、ハードロックな曲もある。そういうところを楽しんでもらえるようにしたいですね。

中村 yuiちゃんのボーカルも、本当に細く優しくて繊細で爽やかで、コロラトゥーラが何かとか別にしても、きっとライブで聞いたら、皆さん新鮮でびっくりすると思うんですよね。劇的な曲のときも、オケを威圧するというより、遥か頭上で美しく舞っている感じ。それぞれのメンバーの良さ、個性が加わって、そしてポップなものを奏でる。夜長は、今本当に良いですよ。

――新たな夜長オーケストラの第一歩となるようなライブになりそうですね。それでは、最後に読んでいただいている皆さんに一言ずつ、お願いします。

和田 本当にいろんな種類の音楽が楽しめるので、オーケストラだからこうだろうとか、ポップスだからこうだろうとか、そういうイメージをいったん外して、身を任せて楽しんでもらえるようなライブにしたいと思いますので、ぜひ皆さんライブにいらしてください。

中村 今回のアルバム"Time,Take Your Time"は、三部作の最終章を飾るアルバムになります。この三部作の中で作り上げてきた夜長オーケストラが、皆さんにどう響くか、どういう風に広がっていくかがとても楽しみですし、さまざまな広がりを感じていただけるようなライブにしたいと思っていますので、アルバムもライブも、ぜひ楽しみにしていてください。それから、当日幾つか楽しいお知らせもできるかと思っています。ぜひ、高円寺Highへ!メンバースタッフ一同お待ちしております。

――ぜひたくさんの皆さんに、ライブで夜長オーケストラを体感して欲しいですね。本日はありがとうございました。

*****************************************************

f0209723_10292796.jpg

夜長オーケストラ 3rd アルバム "Time,Take Your Time" リリース記念Live
~夜長オーケストラが5年ぶりとなる3部作最終章アルバムを引っさげ、満を持してお贈りするリリース記念イベント!~

2015年8月27日(木) 高円寺HIGH
【Open】 19:00
【Start】 19:30
【Ticket】 前売3200円/当日3700円 (w/1drink 500円/特典ドラマCD付き)

★チケットのご予約はこちらのページから!
★お問い合わせ info@yonaga.jp
詳しい内容はこちらのエントリーをご覧ください


[PR]
by tlno | 2015-08-13 20:00 | 【LIVE】2015年8月
アルバム詳細+対談「夜長オーケストラの今までとこれから」第二弾

8月に入って、ライブの日程も近づいてきました。皆さんもうチケットはご予約いただきましたでしょうか。

さて、先ずはジャケットのアートワーク、曲目、そしてタイトル曲のゲストの発表です!

夜長オーケストラ 3rd アルバム "Time,Take Your Time"

f0209723_16001559.jpg

1. 恋ノ大都会
2. Time,Take Your Time
3. Alive (Yes, I am) 『風待月の譜』テーマ曲
4. 上昇気流
5. Ame no Asa
6. Calling
7. 花火
8. der Sturm (for an electric guitar & small strings group)
9. GGB
10. ihr
11. 夢の翼 (for 2 soprano vocals and female chorus ver.)

そして、発表です!

タイトル曲"Time,Take Your Time"のリズムトラックで、Watusi(COLDFEET)さんに参加して頂きました!

ブレイクビーツ、ハウスのクラブサウンドの第一線、世界視野で活躍するWatusiさん、COLDFEETではプロデュースチームとして、中島美嘉さん、BoAさん、安室奈美恵さんなども手掛けていらっしゃる方が、この度、夜長オーケストラのアルバムに参加して頂いたこと、関係者一同感激しております...!!!

主宰によりますと、「頂いたリズムトラックは、1曲のリズムのみで5GBの大容量、しかも、徹頭徹尾エディットと作り込みの行き届いたまさに職人魂のこもった作品で、それを更にミックスさせて頂く栄誉に甚だしく緊張」したとの事です...。

さもあらんと言いますか、つくづく凄いことです...、Watusiさん、本当にありがとうございます!

ご好意にメンバー一同深く感謝するとともに、ぜひとも皆様、8/27のアルバム発売と完成楽曲を楽しみになさってください!

凄い作品になっていますよ!

続きまして、夜長オーケストラ主宰中村康隆と、初期からのメンバーの一人である和田貴嗣(sax, cl)による対談第二弾をお送りします。今回は夜長オーケストラの特色についてかなり突っ込んだ話をしています。

ぜひ、お読みください

対談第一弾はこちらのエントリーをお読みください。


―― 演劇公演の劇伴制作がグループ結成のキッカケになり、そこからグループとしての活動に移行していったということですね。
グループとしての活動を進めるにあたって、なにかコンセプトなどは設定されたんでしょうか。

中村 当初劇伴でやっていた音楽は結構おどろおどろしい感じだったんですね。劇団のルーツの万有引力〜寺山修司のイメージというか。
最初の公演時の編成は、バストロンボーン2本、バスクラ、ファゴット、弦楽四重奏に、(アルト)フルート、オーボエ、現代曲に長けたコンバス2台、パーカッション2名に、ピアノ、ボーカルもアルトという、低音の倍音重視の編成でした。

それが自分たちのアルバムをレコーディングするにあたって寺田さんと話してる時に「ダンサブル」っていうキーワードが出てきたんです。そこから、オーケストラでそういう踊れるような感じって面白いんじゃないかって。それで、オーケストラもより通常に近い編成に加え、電子楽器や僕のギターを入れてみたりして。

最後に、yuiちゃんの、爽やかなコロラトゥーラソプラノが来て完成した。

和田 でも、ファントムブルーなんかは、劇伴時代のイメージに近い楽曲ですよね。

中村 モチーフは、初期の曲からきているからね。今度のアルバムに入る花火も、全然違う形ですが、元々はサロメとかそういう舞台からの影響が強かった曲ですね。それを今の感じにしている。

和田 あとダンサブルな感じでライブをやっていこうとなった時に、ツインドラムでやりましょうって話にもなりましたね。

中村 パーカッション+2人のドラム+マニピュレーターっていう形で、クラブ系のサウンドと、ジャムバンド的な1つずつのグルーブが合わさっていた時の良さと、更にオーケストラが一緒になったらすごく面白いんじゃないかなと。

―― ベースにオーケストラがあって、そこに様々なものが合わさっていく面白さが、特色といえるかも知れないですね。

中村 そうですね。昔々のハリージェイムズみたいな、ビッグバンド+弦+歌手だったり、アメリカのオケの伝統のアーサーフィードラーのボストンポップスのようなガチのクラシックオーケストラがシーズンオフにやるポップスにはじまり、1970年代の劇判で最高の弦サウンドを誇ったロンドンSOや、トニーハッチやバカラックのような職人アレンジ、ウォールサウンドやブライアンウィルソンのような独特な「録音」スタジオオーケストラサウンドっていうのを、僕自身はかなり昔からずっと全部やりたいと思ってて、それがアンドロメダ(メガ・エクスプレス・オーケストラ)だとか、ヘリテージだとかいろんな最近の刺激を受けていく中で、日本のこういう独特な、現代的な形になってきたって印象はありますね。ナマでよし、盤もヘッドフォンオーケストラとしても良いみたいな。

ダンサブルなオケ自体は、シュトラウスや、もっと昔からあると思うんですよね。

30-40年代のビッグバンドは、全て「踊れる」音楽だった。シンフォニーより数段落ちるみたいな所は不満ですが...。聴かせて、体も揺らす、スウィングしなきゃ、的な。ハルサイ(「春の祭典」)だってダンス音楽だし。

ただ最近のジャズ系のセッションオーケストラとは、「スコア」の位置付けや、ポップさという意味で自分の中で差異をあえて意識しながら書いてます。

あとは、ほぼどんなジャンルでもやれる、プラスどんな音楽でも夜長オーケストラがやれば夜長オーケストラの音楽になる、原典を咀嚼して、広げて気心知れたメンバーとアテ書きのアレンジで一番お互い面白い形でやれる、そういうことができる編成、チームになってるのも特色だと思います。

―― 和田さんが考える夜長オーケストラの特色とか、魅力ってどんなものになるでしょう

和田 音楽的には、やっぱりいろいろベースにあるのが面白いですよね。さっきダンサブルって話が出ましたけど、それだけじゃなくて歌ものポップスもあるし、中村さんはロックのバンドマン経験もあるし、夜長ノ弦では、特に歌曲や、室内オラトリオとか、古楽も意識したほぼクラシックな曲とか、いわゆる黄金律だのセリエだのを中村さん流に消化した現代音楽っぽいアプローチの曲もありますし。そういういろんな曲があるのが魅力だと思います。そういういろんなことをずっとやってる、続けてる場っていうのは、それだけでも特色ですよね。

中村 あ、でも今度のアルバムは、もう通りの良い、歌重視のめちゃくちゃ楽しいアルバムですよ(笑)!

ここ強調しといてください(一同笑)!

*****************************************************

f0209723_10292796.jpg

夜長オーケストラ 3rd アルバム "Time,Take Your Time" リリース記念Live
~夜長オーケストラが5年ぶりとなる3部作最終章アルバムを引っさげ、満を持してお贈りするリリース記念イベント!~

2015年8月27日(木) 高円寺HIGH
【Open】 19:00
【Start】 19:30
【Ticket】 前売3200円/当日3700円 (w/1drink 500円/特典ドラマCD付き)

★チケットのご予約はこちらのページから!
★お問い合わせ info@yonaga.jp
詳しい内容はこちらのエントリーをご覧ください


[PR]
by tlno | 2015-08-06 20:00 | 【LIVE】2015年8月

Information
夜長オーケストラとは
“エレクトロニカ・ロックオーケストラ”
クラブミュージックとロック、
オーケストラの融合を標榜
“dark and cool” な音楽
2005年結成
様々なアーティストとの録音・
劇伴奏、ライブなどの活動を行う


Next Live
2015.8.27.
高円寺HIGH
(フル編成ワンマン)
3rdアルバム リリースライブ!

2014.8.25.mon
高円寺HIGH
(フル編成ワンマン
 +解放少女SIN関連ゲスト)

2014.7.12 sat
舞浜アンフィシアター
(イベント出演・特別編成)

2013.2.25 mon
高円寺HIGH
(フル編成ワンマンライブ)

2012.5.20 sat
高円寺HIGH
(フル編成ワンマンライブ)


2012.5.5 sun
COMITIA100
(Yonaga Recordsとして出品)

2012.4.29 sun
近江楽堂
(弦楽器チーム、夜長ノ弦ライブ)

2012.2.20 mon
高円寺HIGH
(フル編成ワンマンライブ)

2012.1.11 wed
大塚welcome back
(弦楽器チーム、夜長ノ弦ライブ)

2011.9.10 sat
高円寺HIGH
(with 5 vocalists)

2011.5.1 sun
音響系同人即売会M3
(Yonaga Recordsとして出品)

2011.3.28 mon
高円寺HIGH
(one-man live)

2011.2.18 fri
渋谷PLEASURE PLEASURE
(弦楽器チーム“夜長ノ弦”出演)
riceのサポート演奏)


Official Site
http://yonaga.jp/

Youtube
映像はこちら

Twitter
最速情報はこちら

Facebook
FBファンページはこちら

mixi
mixiコミュニティはこちら
カテゴリ
最新の記事
舞台「GOKÛ」劇中音楽に参..
at 2016-04-01 12:00
ご来場ありがとうございました
at 2015-10-25 01:00
いよいよ今週末!
at 2015-10-19 22:05
8月27日、"”Time, ..
at 2015-08-28 20:00
いよいよ明日、"Time,T..
at 2015-08-26 19:00
"Time,Take You..
at 2015-08-20 20:00
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
The Original by Sun&Moon