「オーケストラ新時代」 の到来を告げるGrooveを体感せよ
カテゴリ:【LIVE】2012年4月( 5 )
4/29 夜長ノ弦@近江楽堂 concert終了!
 
f0209723_23411869.jpg

(夜長オーケストラ主宰:中村康隆より)

夜長ノ弦 近江楽堂コンサート、盛況にて終了しました。

近江楽堂は、オペラシティの一角に小さくはめこまれた不思議な空間でした。
コンサートスペースというより、ドーム型の天井に間接照明、
小さな「圧縮された教会」空間のような深い残響(3秒以上)。

全体が反響しているので、演奏時に後ろを向いているにもかかわらず、
ソプラノの2人の声が背面からも聴こえてくるような錯覚に陥りました。
かといって、本来の教会ともまた違う残響で、独特でした。

チェロとコンバスの1人ずつのオクターブユニゾンの音色/倍音だけで、
相当大きな編成のオーケストラのような低音の蠢きが出せますし、
残響につられて、演奏はソロでもアンサンブルでも、
どんどん響きを聴いて(浸って)長くなったり、
フォルテにした瞬間に、中域のヴィオラ、チェロ、ギターの低弦、
ピアノは倍音の残響の「もや」のなかに埋もれてしまいます。
3人以上、また低域の楽器のアンサンブルはかなり難しく、
曲や奏法も限定される感はありました。

f0209723_23414683.jpg


けれども、その代わりに、「Soldier」など、
全編ピアニシモの美しさは格別でしたし、
アンサンブルは、メゾフォルテ以上になると、
フルオケかと間違わんばかりの物凄い音像(音量)に感じました。

そして、一番この環境に相応しいであろう、当夜の1部の主人公、
女声の2声の響きは、本当に美しく響きました!

本当に録音や、pcのモニターでは想像もできないような、
全身を包み込まれるような「体感する」コンサートでした。
いらっしゃれなかった方々に、本当に残念に思いました。悔しいです。

f0209723_2342541.jpg


今回初演の「籠の中の嵐」、ペトラルカ、そして、まざぁぐぅす歌曲集
どれも心を込めて大切に準備した曲。

特別な演奏になりました。
途中、地震と、その警戒のアナウンスのために中断したり、
演奏に被るトラブルもありましたが、加えて、この厳しい音場の中、
メンバーは普段の何倍も集中力が必要とされるコンサートだったと思います。
残念な部分もありましたが、夜長ノ弦としての個性が輝く瞬間も多々ありました。

f0209723_23422611.jpg


そしてなんと言ってもゲストの朴瑛実さんの素晴らしい歌唱。
pppからffまで、彼女の血の通った声の深さ、豊かさ、繊細さ、
そして堂々たる存在感。

メンバー一同、彼女の胸を借りて、
あの場所で一緒に演奏出来たことは、光栄でした。
作曲の当方としては、初演をこうして行えたことに対する
全員への深い感謝の気持ちにも繋がります。

f0209723_2394087.jpg


そしてまた特筆すべきは、加畑さんのピアニストとして
卓越したアンサンブル能力(良く聴き取り、主張し、共和し、響きあう力)と
プレイヤーとして、最後まで音に責任を持つミュージシャンシップでした。
今回の演奏と特にリハーサルで、彼がスコアを、全体の音を読み込み、
果たした役割、非常に大きいものでしたことを
ここに記しておきたいと思います。

関係者、そして、会場にいらして頂けた全ての皆さまに、
深く、深く感謝致します。
うれしかったです。
ありがとう。


photo by 木目田隆行

2012.4.29 近江楽堂 Set List
[PR]
by tlno | 2012-05-03 23:43 | 【LIVE】2012年4月
2012.04.29 近江楽堂 Set List
  
夜長ノ弦 April 2012 Set List

【第1部】
1. ペトラルカの詩による歌曲集より
 II Due rose fresche e colte in paradiso

2. 北原白秋訳 まざあ・ぐうす歌曲集より
 I)一時
 III)卵
 IV)お月さまの中のおひとが
 V)ボンベイのふとっちょ
 VI)コケコッコおどり

3. 室内オラトリオ「籠の中の嵐」
 mvt.1
 mvt.2
 mvt.3
 mvt.4
 mvt.5

4. 子どものため五つの唄より
 第5曲 子守唄


【第2部】
1. riverside
2. vivaldi motet
3. 獅子座の降る夜
4. バロックアナトミア
5. soldier
6. re: teal bossa


En1. ともだち
En2. 夢のつばさ
[PR]
by tlno | 2012-05-03 23:35 | 【LIVE】2012年4月
今週末は、夜長ノ弦コンサート!
f0209723_1814824.jpg


<夜長オーケストラ主宰:中村康隆より>

4月29日(日祭日)、オペラシティ近江楽堂にて
夜長ノ弦の、初のクラシック演奏会の形式でのコンサートです。

グループとしての 夜長ノ弦の「格好良さ」、音楽性、
方向を示す事と、また、vivaldiの1曲を除き、
個人的には、これまで書いて来た音楽性と、
夜長との融合と言う意味でも、いつもにも増して
本当に大切なコンサートになりました。

今回の為に書きました室内オラトリオ『籠の中の嵐』初演。
ソリストにソプラノ:朴瑛実(ぼくてるみ)さんをお迎えし、
夜長オーケストラから弦楽四重奏とチェンバロ、
コントラバス、パーカッション、そしてギターとソプラノにより、
室内・オラトリオ新作を初演します。

様々に思い苦しみながらも、今の自分の考える
音楽的な「救い」というもの、そして葛藤を描き、
またそれを信頼するメンバーの皆との共同作業により、
熱い演奏でお届けしたいと思っております。
形式を超えて、大きな意味でのロックだと思います。


またゲストで参加して頂く、朴瑛実さん、
賞歴を参照するまでもなく、ドイツ歌曲にはじまる理知的でそして、
感情と技術が高いレベルで結実した歌唱は、本当に心奮わされます、
素晴らしいものです。

鍵盤のサポートは1月に引き続きまして、
センス豊かなピアニスト、加畑嶺さんに参加して頂きます。

そして、メンバー、キエちゃんとsasukeさんのヴァイオリン、
坂本さんのヴィオラ、五十嵐くんのチェロ、 そして夜長姫のソプラノ、
aikoさんのグロッケン、矢野くんのコンバスと俺のギター。

渾身の音でお待ちします!

今回は全席座ってご覧になれます、チケットは1800円。
ぜひとも、親しい皆さんに、見にきて頂けたらうれしいです!


====================================

2012年4月29日(日) 東京オペラシティ 近江楽堂

【開場】 18:30
【開演】 19:00
【チケット】 前売・当日1800円(全席自由)

【夜長ノ弦 出演メンバー】
寺島貴恵 (violin)
sasuke (violin)
坂本晴人 (viola)
五十嵐陽 ('cello)
矢野敦 (contrabass)
加畑嶺 (support piano)
princess of the night (soprano)
AIKO99 (percussion)
中村康隆 (guitar)

【ゲスト】
朴 瑛実 (soprano)

【ご予約】
こちらをご覧くださいませ!


====================================


ゲストの朴さんには、第一部で全曲に参加して頂きます。
初夏の夜を、優美でファンタスティックに彩る
夜長ノ弦の音とともにお楽しみ下さい!
[PR]
by tlno | 2012-04-24 18:19 | 【LIVE】2012年4月
4/29・夜長ノ弦コンサートまであと9日!
 
f0209723_17354093.jpg


夜長オーケストラ弦楽器セクション:夜長ノ弦
初の小ホール(東京オペラシティ 近江楽堂)での
クラシック形式コンサートまで、あと9日となりました。

今回は前売券・当日券とも、ちょっとお得な1800円。
映画一本分のチケットで、映画一本分以上の何かを
お持ち帰りくださいませ。
ご予約・ご来場をお待ちしております!

【2012年4月29日(日)夜長ノ弦 / 詳細・ご予約はこちら】



- - - - - - -

<夜長オーケストラ主宰:中村康隆より>

室内オラトリオ初演に加え、
北原白秋訳詞の「まざぁぐぅす歌曲集」や
ペトラルカの詩による歌曲II なども、
この編成の為に新たに編曲し直しました。

今回、夜長メンバーに加え、
ゲストにソプラノの朴瑛実さんをお迎えします。

理知的で、その上に豊かな表現力を兼ね備えた
本当に素晴らしい声楽家です。
はじめてお聴きしたのは、一昨年の日本音楽コンクールでしたが、
あの時の衝撃は忘れられません...。

卓越した技術もさることながら、
様々な時代の歌曲への造詣の深さと、自己演出力、
今回拙作に参加して頂けて、本当に光栄です...。
夜長との共演、ぜひとも沢山の方に聴いて頂けたら、
と思っています。

今回は2部構成で、後半ではレパートリー曲も取り上げて行きます。

ぜひ近江楽堂の豊かな響きとともに、
御来場の皆さまに、この共演を楽しんで頂けたらと思います。
と、書いている当方も、期待と緊張に奮えます!凄いです...。
[PR]
by tlno | 2012-04-20 17:38 | 【LIVE】2012年4月
2012年4月・5月ライブ情報!
 
夜長ノ弦 Live!


2012年4月29日(日) 東京オペラシティ 近江楽堂

【開場】 18:30
【開演】 19:00
【チケット】 前売・当日1800円(全席自由)

【夜長ノ弦 出演メンバー】
寺島貴恵 (violin)
sasuke (violin)
坂本晴人 (viola)
五十嵐陽 ('cello)
矢野敦 (contrabass)
加畑嶺 (support piano)
princess of the night (soprano)
AIKO99 (percussion)
中村康隆 (guitar)

【ゲスト】
朴 瑛実 (soprano)


室内オラトリオ『籠の中の嵐』初演!
ソリストにソプラノ:朴瑛実さんをお迎えし、
夜長オーケストラから弦楽四重奏とチェンバロ、コントラバス、
そしてギターとソプラノにより、室内・オラトリオ新作を初演します。

他演奏予定はデトロイト・テクノのジェフ・ミルズのモチーフによる
『バロック・アナトミア』、久々の再演になる『獅子座の降る夜に』、
『碧』、北原白秋の訳詩による『まざあぐぅす歌曲集』、
ペトラルカの詩による歌曲I-IIなど。

初夏の夜を、優美でファンタスティックな
夜長ノ弦の音とともにお楽しみ下さい。


【ご予約】
こちらをご覧くださいませ!




*******************************************************

夜長オーケストラ One-man Live!


2012年5月20日(日) 高円寺HIGH

「夜長オーケストラ presents "theatre!? vol.2"」

【開場】 19:00
【開演】 19:30

【チケット】 前売・当日3000円
(1ドリンク 500円別)

【ゲスト】
五阿弥瑠奈/澤田裕紀/山田千晶

ゲストに 五阿弥瑠奈(ajysytz)、澤田裕紀、山田千晶各氏を迎え
お送りする、夜長オーケストラ・ライブハウス劇場化計画第2弾!


【ご予約】
こちらをご覧くださいませ!
[PR]
by tlno | 2012-03-18 19:26 | 【LIVE】2012年4月

Information
夜長オーケストラとは
“エレクトロニカ・ロックオーケストラ”
クラブミュージックとロック、
オーケストラの融合を標榜
“dark and cool” な音楽
2005年結成
様々なアーティストとの録音・
劇伴奏、ライブなどの活動を行う


Next Live
2015.8.27.
高円寺HIGH
(フル編成ワンマン)
3rdアルバム リリースライブ!

2014.8.25.mon
高円寺HIGH
(フル編成ワンマン
 +解放少女SIN関連ゲスト)

2014.7.12 sat
舞浜アンフィシアター
(イベント出演・特別編成)

2013.2.25 mon
高円寺HIGH
(フル編成ワンマンライブ)

2012.5.20 sat
高円寺HIGH
(フル編成ワンマンライブ)


2012.5.5 sun
COMITIA100
(Yonaga Recordsとして出品)

2012.4.29 sun
近江楽堂
(弦楽器チーム、夜長ノ弦ライブ)

2012.2.20 mon
高円寺HIGH
(フル編成ワンマンライブ)

2012.1.11 wed
大塚welcome back
(弦楽器チーム、夜長ノ弦ライブ)

2011.9.10 sat
高円寺HIGH
(with 5 vocalists)

2011.5.1 sun
音響系同人即売会M3
(Yonaga Recordsとして出品)

2011.3.28 mon
高円寺HIGH
(one-man live)

2011.2.18 fri
渋谷PLEASURE PLEASURE
(弦楽器チーム“夜長ノ弦”出演)
riceのサポート演奏)


Official Site
http://yonaga.jp/

Youtube
映像はこちら

Twitter
最速情報はこちら

Facebook
FBファンページはこちら

mixi
mixiコミュニティはこちら
カテゴリ
最新の記事
舞台「GOKÛ」劇中音楽に参..
at 2016-04-01 12:00
ご来場ありがとうございました
at 2015-10-25 01:00
いよいよ今週末!
at 2015-10-19 22:05
8月27日、"”Time, ..
at 2015-08-28 20:00
いよいよ明日、"Time,T..
at 2015-08-26 19:00
"Time,Take You..
at 2015-08-20 20:00
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
The Original by Sun&Moon