「オーケストラ新時代」 の到来を告げるGrooveを体感せよ
カテゴリ:楽団名の由来( 1 )
楽団名の由来
夜

「夜長オーケストラ」って楽団名、由来はなぁに?

それは、坂口安吾の作品:
「夜長姫と耳男」(ヨナガヒメ ト ミミオ) だよ。



夜長オーケストラとは、そもそもは
劇団ルームルーデンスの公演 『夜長姫と耳男』の
劇伴奏楽団として、中村康隆氏 (a.k.a. Naka-G) のもと
結成された(寄せ集められた?)チームなのです。

つまり、当オーケストラのルーツとなった戯曲のタイトルを
そのまま楽団名に頂いた、という訳ですね。

(ルームルーデンスとの関わり等については、こちらのインタビューをご覧下さい)
(サロメ-オーケストラ版 ロングインタビュー /2007年6月)





それにしても、「夜長オーケストラ」で良かったです。

もしもタイトルの後半が採用されていたら、
「耳男オーケストラ」ですよ。

それでアレですよ、「みみおオーケストラ」って言い辛くね?と
いつのまにかちょっと短縮されて、
「耳オーケストラ」になっていたかもしれないんですよ。

耳オーケストラて。 The Ear Orchestra。

・・・いや、かの有名な「栗コーダーカルテット」みたいで
ちょっと格好良い気もしてきました。

これから楽団を立ち上げる方、「耳オーケストラ」、いかがでしょう。

その場合、著作権料がいくばくか私に発生すると良いなと思いますので、
ご希望の方は「耳オーケストラ係」までご連絡ください。 どんな係だそれは。


* * * * *


さて、今回は夜長オーケストラの楽団名、
および夜長オケの結成秘話(?)について触れてみました。

近々、夜長オケの、これまでの歴史について
ガッツリ振り返ってみたいと思います。

wikipedia気分で。
データ充実ファンサイトの管理人気分で。
[PR]
by tlno | 2008-09-07 21:34 | 楽団名の由来

Information
夜長オーケストラとは
“エレクトロニカ・ロックオーケストラ”
クラブミュージックとロック、
オーケストラの融合を標榜
“dark and cool” な音楽
2005年結成
様々なアーティストとの録音・
劇伴奏、ライブなどの活動を行う


Next Live
2015.8.27.
高円寺HIGH
(フル編成ワンマン)
3rdアルバム リリースライブ!

2014.8.25.mon
高円寺HIGH
(フル編成ワンマン
 +解放少女SIN関連ゲスト)

2014.7.12 sat
舞浜アンフィシアター
(イベント出演・特別編成)

2013.2.25 mon
高円寺HIGH
(フル編成ワンマンライブ)

2012.5.20 sat
高円寺HIGH
(フル編成ワンマンライブ)


2012.5.5 sun
COMITIA100
(Yonaga Recordsとして出品)

2012.4.29 sun
近江楽堂
(弦楽器チーム、夜長ノ弦ライブ)

2012.2.20 mon
高円寺HIGH
(フル編成ワンマンライブ)

2012.1.11 wed
大塚welcome back
(弦楽器チーム、夜長ノ弦ライブ)

2011.9.10 sat
高円寺HIGH
(with 5 vocalists)

2011.5.1 sun
音響系同人即売会M3
(Yonaga Recordsとして出品)

2011.3.28 mon
高円寺HIGH
(one-man live)

2011.2.18 fri
渋谷PLEASURE PLEASURE
(弦楽器チーム“夜長ノ弦”出演)
riceのサポート演奏)


Official Site
http://yonaga.jp/

Youtube
映像はこちら

Twitter
最速情報はこちら

Facebook
FBファンページはこちら

mixi
mixiコミュニティはこちら
カテゴリ
最新の記事
舞台「GOKÛ」劇中音楽に参..
at 2016-04-01 12:00
ご来場ありがとうございました
at 2015-10-25 01:00
いよいよ今週末!
at 2015-10-19 22:05
8月27日、"”Time, ..
at 2015-08-28 20:00
いよいよ明日、"Time,T..
at 2015-08-26 19:00
"Time,Take You..
at 2015-08-20 20:00
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
The Original by Sun&Moon