「オーケストラ新時代」 の到来を告げるGrooveを体感せよ
中村康隆×和田貴嗣 対談「夜長オーケストラの今までとこれから」第一弾

8/27のライブまで残り一ヶ月少々。
今回は一旦ドラマCDの情報を離れまして、対談などご紹介していきます。

先ずは、今回のフライヤーです!
最寄りのメンバーあるいは会場の高円寺Highなどでも入手できます。もしご入用の方いらっしゃいましたら、info@yonaga.jp までお知らせくださいね。

f0209723_22114644.jpg

PDFデータ
jpgデータ[見開き|表面|裏面]

さて、続きまして8月27日のライブに向けて行われた、夜長オーケストラ主宰中村康隆と、初期からのメンバーの一人である和田貴嗣(sax, cl)による対談第一弾をお送りします。第一弾では夜長オーケストラ黎明期の様子について話しております。
ぜひ、お読みください


―― 今日はよろしくお願いします。

中村 よろしくお願いします。

和田 よろしくお願いします。

―― じゃあまずは、夜長オーケストラ設立の経緯あたりから、お話を伺えればと思うんですけれども

中村 きっかけみたいなところですかね。

まず最初に、僕のところにルームルーデンスという劇団の「夜長姫と耳男」(原作 坂口安吾)公演で、劇伴音楽をやらないかっていうお話が来たんですよ。それで、一番最初はぼくだけで録音物で製作やったんです。だけど、再演の時に主宰の方と、なにかもうちょっと面白いことができないかってお話をさせていただいて、その時に小編成の生演奏でやってみたらいいんじゃないですかっていう話になりまして。まあ、僕がやりたかったっていうのも大きいんですけど(笑) それで、公演に向けてメンバーを集めたっていうのがスタートですね。その時に集まったうちの一人が和田さんですね。

和田 一番最初からのメンバーは今5人くらいですかね。

中村 そうですね、最初期20名中今もいるのは。

和田 あれ、何年前ですっけ

中村 10年前ですかね。2005年の12月の末くらいに集まって2006年の1月に公演だったと思うんで。それで、実際に集まって演奏してみたら、すごくいい感じだったんですよね。それで団体にしてみようかっていう話になったんですけど、まだその時はまたできたらいいねくらいだったんですよね。

和田 そうですね。その次に集まったのって、その劇団の次の公演ですよね。

中村 そう。6月〜7月ですね。

和田 だから、まだ自分たちだけでなにかやるっていうことにはなってないですよね。

中村 なってなかったですね。最初はやっぱり舞台ありきみたいなところがあったと思います。ただ、また公演をやるにあたってまた集まって、その時にはサントラもつくろうかっていう話もあってレコーディングなんかもしたんですね。なので、その頃からだんだんアーティストっぽい面は出てきてたのかな。

和田 実際自分たちでライブをやろうってなって始めたのって

中村 2008年ですね。

和田 もっと後なんですよね。

中村 だから最初の頃は舞台の時だけ集まるような感じでしたね。

―― そもそも、最初に集まったメンバーはどのように集まられたんですか?

中村 mixiなんかでも呼びかけたね(笑)基本的には個人的な繋がり、ミュージシャン同士の紹介だったり、ただ一部分はホントに一般公募みたいな部分もあった感じでしたね。簡単に音聴かせていただいて、大げさなオーディションという程のこともしてなかったし。だから今のこのプロ編成の形までよくぞ進化したなと。

和田 それで、舞台のほうが一段落して、自分たちでライブをやろうってなった感じでしたよね。

中村 2008年に寺田康彦さんとお話させていただく機会があって、コンピレーションアルバムに参加させて頂いたんですよね。その時に初めてライブっていうものを意識したかな。自分たちでやっていこうっていう気概も出てましたし。それでライブ活動を始めて、あの頃は結構やってましたよね。

和田 そうですね。2・3ヶ月に一回くらいやってましたね。当時は対バンでやってたけど、人数が多いからやっぱりセッティングとかリハーサルとか大変でしたね(笑)

中村 それでやっぱり対バンは難しいかなってなって、ワンマンでやろうってことになったのが2009年か10年くらいかな。その時に自分たちでアルバムも作りましょうってなって、先ず独自性というか、新しい形のオケを提示することを第一に考えてバーっと作りましたね。



今回はここまでになります。
対談はまだまだ続きます。
第二弾をお楽しみに。


*****************************************************

夜長オーケストラ 3rd アルバム "Time,Take Your Time" リリース記念Live

~夜長オーケストラが5年ぶりとなる3部作最終章アルバムを引っさげ、満を持してお贈りするリリース記念イベント!~

2015年8月27日(木)  高円寺HIGH

【Open】 19:00
【Start】 19:30
【Ticket】 前売3200円/当日3700円 (w/1drink 500円/特典ドラマCD付き)

★チケットのご予約はこちらから!

★お問い合わせ
info@yonaga.jp

詳しい内容はこちら

[PR]
by tlno | 2015-07-23 21:00 | 【LIVE】2015年8月

Information
夜長オーケストラとは
“エレクトロニカ・ロックオーケストラ”
クラブミュージックとロック、
オーケストラの融合を標榜
“dark and cool” な音楽
2005年結成
様々なアーティストとの録音・
劇伴奏、ライブなどの活動を行う


Next Live
2015.8.27.
高円寺HIGH
(フル編成ワンマン)
3rdアルバム リリースライブ!

2014.8.25.mon
高円寺HIGH
(フル編成ワンマン
 +解放少女SIN関連ゲスト)

2014.7.12 sat
舞浜アンフィシアター
(イベント出演・特別編成)

2013.2.25 mon
高円寺HIGH
(フル編成ワンマンライブ)

2012.5.20 sat
高円寺HIGH
(フル編成ワンマンライブ)


2012.5.5 sun
COMITIA100
(Yonaga Recordsとして出品)

2012.4.29 sun
近江楽堂
(弦楽器チーム、夜長ノ弦ライブ)

2012.2.20 mon
高円寺HIGH
(フル編成ワンマンライブ)

2012.1.11 wed
大塚welcome back
(弦楽器チーム、夜長ノ弦ライブ)

2011.9.10 sat
高円寺HIGH
(with 5 vocalists)

2011.5.1 sun
音響系同人即売会M3
(Yonaga Recordsとして出品)

2011.3.28 mon
高円寺HIGH
(one-man live)

2011.2.18 fri
渋谷PLEASURE PLEASURE
(弦楽器チーム“夜長ノ弦”出演)
riceのサポート演奏)


Official Site
http://yonaga.jp/

Youtube
映像はこちら

Twitter
最速情報はこちら

Facebook
FBファンページはこちら

mixi
mixiコミュニティはこちら
カテゴリ
最新の記事
舞台「GOKÛ」劇中音楽に参..
at 2016-04-01 12:00
ご来場ありがとうございました
at 2015-10-25 01:00
いよいよ今週末!
at 2015-10-19 22:05
8月27日、"”Time, ..
at 2015-08-28 20:00
いよいよ明日、"Time,T..
at 2015-08-26 19:00
"Time,Take You..
at 2015-08-20 20:00
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
The Original by Sun&Moon